活動主旨

建築生産プロセスに用いる媒体を、紙からデータに変えていくために、設計から施工、専門工事業者へ伝達している情報を分析、整理し、データ連携のプロセスとこれに必要な環境を整備する委員会です。

 

活動内容

建築生産プロセスのワークフローとデータフローを分析し、工種ごとに設計が決定している情報(仕様)と、ゼネコンが行っている整合調整に用いる情報(ジオメトリ)を整理します。その上で、情報伝達に適した媒体を定め、標準として展開して行きます。