2020年11月26日
大和ハウス、トプコン:現場の全工程・デジタルデータで一元管理
【生産性向上へ基本合意】 大和ハウス工業とトプコンは25日、建設現場の全工程をデジタルデータによる一元管理で生産性の向上を目指す「デジタルコンストラクション」の実現と推進に向け、基本合意書を交わしたと発表した。Society5.0の建設業の基本理念…
2020年11月26日
JRE:連載・JRE- BIM最前線(中)
【土建一体BIMモデルの活用/施工段階初の“土建一体”/4Dモデルで進捗管理】 JR東日本のBIM先導技術を検証しているモデルプロジェクトが、東京都中野区、東京メトロと進める「中野駅西側南北通路・橋上駅舎等事業」だ。JR東日本として“土建一体BIM…
2020年11月25日
JRE:連載・JRE-BIM最前線・一般化とその先へ(上)
【ガイドライン策定と原則化/系統横断 データ連携に着手/工事事務所主導の活用拡大】 土木、建築を含めたBIM/CIMの取り組みの総称として、JR東日本が推進する「JRE-BIM」が3年目を迎え、各工事事務所でBIMを活用する動きが加速している。 …
2020年11月20日
福井コンピュータアーキテクト:設計から維持管理まで・BIMデータで連携
福井コンピュータアーキテクトは、BIM建築設計システム「GLOOBE(グローブ)2021」の発売に合わせ、18日に同社で佐藤浩一社長が会見した。佐藤社長は「同システムにより、設計、施工、維持管理までの一連のプロセスをBIMデータで連携させる」と同シス…
2020年11月19日
清水建設:医薬品製造施設設計支援ツール・基準適合を自動チェック
【最適な改修提案に効果】 清水建設は、医薬品製造施設の設計支援ツールとして、医薬品GMP(適正製造規範)に準拠したクリーンルームの配置計画を効率的に立案できる3Dモデリングツール「GMP Visualizer」を開発した。医薬品GMPへの適合チェッ…

PICK UP
事務局からのお知らせ

一覧をみる

bSJに入会しませんか?

活動趣旨にご賛同いただける企業のご入会を随時募集しております。

入会案内ページ

会員専用サイト

会員制サイトへのログインはこちらからどうぞ。

会員制サイト